マップ
完全個別指導学習塾【ユーカル】
千葉県船橋市習志野台2-73-19
TEL:047-490-2266

保護者の皆様へ

保護者の皆様へ安心していただくために実施していること

初めまして。私『完全個別指導塾ユーカル』塾長の池田と申します。
名前は、池田智敦(トモアツ)と申します。転勤族の父親を持ち、小学校を3校、中学校を2校通い中学校卒業時にも引っ越しをしました。その為、初対面の人とコミュニケーションを取る能力は自然と身に付きました。
また、私自身も高校受験のため中学2年生の夏から学習塾に通っていました。高校は私立高校の単願推薦で大学付属の高校に入り、そのまま大学へエスカレーター式で進学して就職、そして2013年2月に『株式会社ライフスタディー』を立ち上げ独立いたしました。

ユーカルの指導方針の3本柱です。「最後までやり抜く力」は、勉強に限ったことではありません。
例えば、「部活と勉強の両立が難しいから部活を辞める。」という選択は、私は反対です。
勉強は最初から“やらなくてはいけない事”と子どもは理解しています。その事を理解したうえで部活動に入部したのです。多くの人は一つ楽な選択をすると歯止め が効かなくなります。
私が見てきた中では、部活を最後までやり抜いた子どもの方がその後の学力の伸びもいいです。

「自分で判断できる力」は、将来自立するうえで非常に大切な力です。
私は、中学生くらいの時期から、“自分で選択して、自分の選択に責任を持つ”事を学ばせる必要があると考えています。
判断は決断ではなくあらゆる情報を集めてより良い結果を導き出す作業です。勉強方法の取捨選択や、志望校の決め方など様々な体験を通して、自分で判断できる力を養っていきます。

「社会に対応できる力」は、社会に出ると必要になってくる力です。私たちの職業である学習塾は、世間で高学歴と言われるような方と接する機会は多いです。ただ、社会に出たときに通用しなさそうな高学歴の方がとても多いように私は感じています。特に、コミュニケーション能力や礼儀作法、挨拶が希薄な方が目立ちます(無論すばらしい方もたくさんいらっしゃいます)。
この3点は社会人としてとても重要な事です。ですので、ユーカルは勉強ができるようになるだけの塾にはしません。
学校内での集団生活や部活動だけでなく、ユーカルもその教育の一端を担えるよう努めてまいります。

基本的にほとんどのお子さまは勉強が嫌いです。特に学習塾に通い始める事になったお子さまはほぼ100%勉強が嫌で嫌でたまらないというお子さまです。だから、その勉強を教える学習塾というのは、お子さまにとってあまり好きになれる条件はありません。ただ逆に、塾に行きたくなるようになりさえすれば、そこで行う勉強も苦にならなくなってくるという事です。
私の経験上、塾が好きになったお子さまの成績は絶対に上がります。ユーカルは、お子さまが塾に行きたくなるような様々なイベントに常に取り組み続けます。具体的な取り組みはここで挙げてしまうと意味がないので、是非お子さまを通わせていただき、お子さまの様子をご覧になってください。最後までお付き合いいただきありがとうございました。中には、暑っ苦しい所もあったかと思いますが、少しでも共感していただけたのであれば、是非一度あなたのお悩みをお聞かせください。心よりご連絡お待ちしております。

お子さまにとっては色々な事が相談できる「よき兄貴」であり、保護者の皆さまにとってはお子さまの事で色々言ってくる「おせっかいな友人」でありたい!

何事にも全力投球!
個別指導学習塾
塾長 池田智敦

 

お問い合わせはこちら